スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水で車を動かす

ふぐり玉蔵さんは2010/2/21(日)ブログに書きました。

すみません。
未だに信じられませんが、やはりというか。
ついにというか。
水で動く車が完成したようです。
それも、今の既存の車に水力エンジンを付け加えるだけで動いてしまうようです。

信じられません。
ぇえええ?
み、水で動くのぉ?
今、使っている車のガソリンタンクに水を入れるだけで動くようです。
外見は、今までと何ら変わりません。

何なんだ。このお手軽さは。
まるで3分待ってすぐおいしい。チキンラーメンのようです。
信じられません。

明日から醤油ちゅるちゅるで水を入れて燃料満タンです。
ガソリンは一滴も必要ありません。

ガソリンスタンドに行っても
「満タン。レギューラで」
そう言うが早いか、店員さんが水道の蛇口をひねるだけです。
六甲のおいしい水だとちょっと値段が高いようですが。
のどが渇いたら給油口ではなく、自分の口に流し込んでくれると言っていますた。

セルフサービスは水道の蛇口がならんでいるだけです。
学校の水飲み場か!
一人つっこんでしまいますた。

今日は水で動く車、発売を祝って
一人部屋で小躍りしてしまいますた。
きゃっほーー。くほ。くほ。
一人、腹づつみを打って小躍りしたのは言うまでもありません。

本当にありがとうございますた
スポンサーサイト

テーマ : (●´∀`●)
ジャンル : 日記

アメリカの状況について

2010/01/08(金)我が師匠のふぐり玉蔵さんは書きました。

さて、エージェントさんの情報。
HAARPによる地震なんてなかったじゃないか。
そう激しく、錐をねじ込むような突っ込みの数々。ローブローのようにワタスの臓腑にしみわたりますた。
まぁ、騒いだワタスが悪いのですが。
しかし、確かに日本は脅されていた。
エージェントさんの苦しい言い訳ですが、鳩山オバマ会談までは非常に危ない状況だったのです。
アフガン復興支援とかで、日本は世界のATMだ何千億も出してとか何とか批判されていますた。
あそこらへんでどうも手を打ったのだろうとワタスとエージェントさんは見ています。
まぁ、宇宙人と交信するガセネッタさん。
これから書くことも、いつもの如く話半分にお聞き下さい。

今回は、米国の情報です。
最近、ブッシュ元大統領が逮捕されそうだという情報がいたるところで出回っているようですが、あれは本当です。
現在、アメリカは大きく分けて3つ巴の状況になっています。
いろいろ細かいことを書くとさらに複雑ですが、大きく分けると3つです。
前から書いていますが、米国は内戦になる。

オバマさんは、もちろん出自はブレジンスキーの弟子。
つまり奴らの中から出てきた人です。
奴らの操り人形。役者大統領。そういう教育されて来た人なのです。

かのJFK。ケネディさんだってそうですた。
ケネディさんのお父さんは禁酒法時代にお酒を売ってもうけたマフィアさんですた。
エリオットネスとアルカポネさんとの死闘。映画アンタッチャブルで有名ですね。
カナダのブロンフマン一族というのを知っていますか。お酒の密売王、ブロンフマン。
禁酒法時代に嫌というほど儲けた人達です。
イーディッシュ語でブロンフマンは「酒屋」です。まぁ、名前そのまんまなのですが。
ケネディさんは親子ともどもブロンフマンさんの手下だったのですた。

部ロンフマンさんについて書くと何回かに分けて書かねばならないのでまた別にするとして、ケネディはその酒屋さんファミリーに入って大統領になるまでお膳立てしてもらった。なのに裏切って、理想に突き進んだのです。
世の中には勇気のある人もいるのです。
これ以上好き勝手にはさせん!やらせはせん!ケネディさんは立ちあがったのですた。まさに泥の中から出でる優曇華の花。
苦しめられるイタイケナ人々を見ていられなかったのでしょう。
奴らの中にはそういう善意に目覚める人だっているのです。
ワタスが人生捨てたものじゃないと思う瞬間です。
どんな悪人でも良心に目覚める場合もあるのです。

オバマは目覚める。
エージェントさんが前から言っていたことです。
ブッシュ、クリキントンファミリーに公然と反旗を翻した。
そして、もう一方で前にも書きましたが、アメリカには愛国派軍人一派がいます。
日本でいうところの村の消防団員さん達です。骨太の愛国者ビッグダディさん達がいるのです。

現在、アメリカで起きていることは、オバマさん一派、ブッシュ&クリキントン一派、愛国派軍人一派。
こういう状況です。
近々、ブッシュさんは逮捕されるかもしれない。
生唾をゴクゴク飲んで見守りましょう。

エージェントさんによればこれも大きなシナリオの中の一部です。
ブッシュ一派などトカゲのしっぽで本体はヨーロッパにいるのです。
アメリカは内戦になる。世界を混乱させる餌にする。
前からしつこい程、言っている話です。
EUとアメリカ、そして東アジア共同体。
徐々に世界統一政府へのシナリオは進んでいっています。
ワタスの見たところブレなく動いています。

新年早々、アメリカで何が起きてるんだ。
そんな不可思議なニュースが出てくるかもしれません。
黄金の金玉団。
我々も体制を整える必要がある。
極東のこのちっぽけな島国に住むミジンコみたいな存在の我々。
その股間から今、黄金の光が今めばえようとしている。
とかなんとか。

本当にありがとうございますた。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

2012年について その3

2009年12/09(水)我がお師匠様のふぐり様は書きました。


すみません。お騒がせしますた。
なんかヘンテコリンなp2pのソフトウェア入れたせいでしょうか。
動きがヘンテコになったようです。消したら元通りになりますた。

ワタスのようにいつも陰謀などと言っているとちょっとでも身の回りに変なことが起きると、すわ奴らの仕業ではと変に勘ぐってしまいます。
この間も、ワタスのお気に入りのスリッパが1足見つからなくなったことがありますた。
もう12月のこの時期。ワタスの住む場所は寒くて二階で長時間ブログなどを書いてられないのです。
もちろん割引セールの日に買い溜めたヒートテックで完全防備しているのは言うまでもありません。しかし温かいのは体だけ。末端の手足、指先は長時間寒いところにいるとかじかんでしまうのです。
あのフカフカのスリッパがないと長時間ブログを書くことなど不可能だ。
きっと奴らのブログ更新阻止を狙った策略に違いない。
やらせはせん。
スリッパを血眼で捜したものです。
何のことはない、こたつの座布団の下につぶれて隠れていただだけでしたが。

さて、2012年についての続きです。
さて、前の記事に奴らの起源はバビロンと書きますた。
まぁ、このブログではずっと前から書いていますが、結局のところ奴らのやりたいことは、バベルの塔をもう一度作りたいということです。
バベルの塔が存在していた時代は全世界の言語は1つだった。
世界統一政府を作ってもう一度、一つの言語で全世界の人を統治する。
単純にそういう世の中にしたいのです。
まぁ、目的は単純明快です。

日本だって織田信長さんは天下布武などといって日本統一を目指しますた。
元気があって大変良ろしいと褒めてあげたいぐらいですが、それにしても何ともご苦労な話です。
今の世にキチガイで見果てぬ夢を追いかけるロマンチスト。
おバカな夢を追いかける変質者集団。それが奴らの正体です。

さて、バベルの塔というのは旧約聖書に出てくる作り話と思いきや、どうも実際にあった史実のようです。
バビロンというのは、今のイラクの首都バクダットのもっと南のあたりの地域です。
世界4大文明といえば、黄河文明、インダス文明、メソポタミア文明、エジプト文明ですが、
そのメソポタミア文明のことです。紀元前3500年ごろに栄えたという話です。
今が紀元後2000年ですから、5500年以上も前というなんとも気の遠くなるような大昔です。

バベルの塔というのは、ジッグラトというその当時の神殿だったようです。

ここにも書いてありますが、バビロニアでは占星術が発達していたようです。
Wikiメソポタミア文明

さて、奴らは言います。奴らはバビロンの王様、ニムロデさんの子孫だと言っています。
ロス茶イルドキチガイ男爵もニムロデの子孫と公言してはばかりません。
最初のフリーメーソン。それはバビロン王国の王様、ニムロデさんですた。

奴らの企業名とかファンド名にもニムロデさんの名前が入ったりしています。
奴らは隠すつもりもないということです。
Rothschild Nemrod Diversified Holdings
Rothschild Nemrod Leveraged Signature Fund
とかなんとか。

バビロンの王様ニムロデ、その奥さんがセミーラミス、そして息子がタンムズさんといいます。
この三人で王国を治めていたのです。
三人で最強の国家を作った。
その当時のバビロン王国は隆盛を極め、絶頂期にありますた。
空中庭園という荘厳な建物もあったようです。
本当かどうかは知りませんが。

我々は最強だ。神をも超えて見せる!と言って天まで届くと言われたバベルの塔をたてて神に挑戦した。
そして無残にも敗れ去ってバベルの塔は崩れ去り、バビロン王国は滅び去った。
旧約聖書ではこういう話になっています。

皆様はキリスト教の教義、三位一体(トリニティ)というのをご存じでしょうか。
キリスト教では父、子、精霊で三位一体と言って、重要な教義として教えています。
ワタスはキリスト教についてはあんまり詳しくもないのでこの三位一体というのが何なのか意味が分からないのですが、ワタス流の解釈ですが、三人寄れば文殊の知恵、ベム・ベラ・ベロの三人そろって最強の妖怪人間一家。
きっとそんな感じの教義なのだろうと勝手に解釈しています。
違っていたら教えてください。

とにかく、このキリスト教の三位一体も、もとはと言えば、ニムロデ、セミーラミス、タンムズの三位一体から来る話なのですた。

ちと話が長くなりそうなので、続きはまた次ということにします。
なんでイラクを占領しなければいけなかったのか。
ワタスが聞くところによると理由は、石油の利権だけではもちろんないのですた。
奴らがイラクでやった奇怪な実験。
前にもちょっとモントークプロジェクトについて書きますたが。

ワタスも本当かどうかは見てないのでわかりません。
ワタスがこれを聞いた時はドラえもんか!と突っ込みましたし、未だ半信半疑です。
何とも漫画みたいな世界に我々は住んでいる。
すみません。本当にキチガイなブログです。
正常な方は読まないで下さい。

本当にありがとうございますた。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

2012年 その2

私の師匠(ふぐり玉蔵師匠)の2009/12/3(木)ブログより転載します。



さて、アメリカや東アジアのことについて書く前に2012年のことが途中だったので続きを書こうと思います。
関係してくる話なので。

まず、2001年9月11は、ご存じ911同時多発テロの日です。
この事件を発端に奴らの存在について気付いた人も多いかと思います。
ベンジャミンさんもそのようなことを書いていますた。

12/5(土)にこういうイベントがあるようです。

http://911.globalpeace.jp/

サンプラザ中野くんが出ているようですが、昔、走る~走る~と歌っていた方ですね。
どういう関係があるのでしょうか?ちょっと意外な人の出演です。
ワタスは遠くなのでいけませんが興味のある方は行ってみてはどうでしょうか。

さて、もちろん911は奴らのヤラセテロ。
そのちょうど11年前。
1990年9月11日に皆様は何があったか知っているでしょうか?

前に2012年は11年周期と関係があると書きますた。
11年周期とはつまりは太陽活動周期です。
どなたかがコメントに買いていますたね。さすが詳しい方がいます。

何があったのか。
1990年9月11日にはブッシュ演説があったのです。
ただの演説ではありません。

NWO(New World Order)やるぞ宣言です。
ちょうど11年前にNWO宣言演説をやったのです。
911とは11年前から綿密に計画されていた大事なイベントだったのですた。

ネットでいろいろ検索したらこういうのを見つけますた。
隠したって流石に誰かは知っているはずです。
老人竿立たず。
火のないところに煙は立たず。
http://www.jca.apc.org/~altmedka/aku309.html

良いですか。
なんで奴らは太陽活動周期なんかに詳しいんですか。
なんで星の動きに詳しいのか。
天文学になんで詳しいのか。
そもそも奴らの起源はバビロンでありエジプトであり。
まぁ、普通にわかると思いますが、奴らのマークはピラミッドに目ん玉です。


エジプトのピラミッドというのはオリオン座の3つ星を表していると言われていますね。
天文学的知識が奴らの行動の裏にあります。
エジプトでは太陽神ラーとかホルスとか。太陽信仰なのですが、
なぜか11年の太陽活動周期を元に行動計画を立てている。
そして、フリーメーソン(石工)というのはピラミッドを作った技術を持った人達ということです。
そもそものルーツはそこなのです。
そして最終的には火星に行きつくのですが。

バビロンの天文学的知識。
いろいろとそういうルーツを書かねばわからないかと思うので、徐々に書いていきます。

いよいよこのブログも敏感で感じやすい部分に触れざる得なくなってしまいますた。
こういう敏感な場所は、最後にとっておこうと思ったのですが。
まずは周りから徐々に攻めて気分が高揚してきたところを、最後の絶頂に導く。
それが何かをいたす時の世間一般のエチケットだと思っていますたが、そうも言ってはいられません。
奴らの動きが早く、着実に計画を進めているからです。
やらせはせん。
くほほほ。

本当にありがとうございますた。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

やらせてはいけない

私の師匠の
2009/12/01(火)のブログより転載いたします。

さて、更新もしばらく空いてしまいますた。
申し訳ありませんですた。
昨日帰ってまいりますた。
また、パワーアップしてこの迷惑キチガイブログを続けていきたいと思います。

それにしても、やはり田舎は良いです。
ワタスのところでは天気が良い日になると、遠くの山々がそれは美しく映ります。
まさに日本のマッターホルン。
日本のマッターホルンを眺めながら、スイスに巣くうキチガイの親玉に攻撃をしかける。
日本のスイスからヨーロッパのスイスの親玉と戦うのです。
男として生まれてこれ以上の醍醐味があるでしょうか。
このブログはワタスのライフワーク。気持ちも新たに続けていこうと思います。

さて、皆様、今日はあまりに眺めが美しいのでブランコに乗って遠くの山々を見ていますた。
近くに小さな公園があるのです。
♪教えてーおじいーさんー
くほほ
アルプスの少女ハイジになったように金玉を風にたなびかせてながら歌っていますた。

いったい奴らと戦うにはどうしたら良いでしょうか。
一人では限界があります。
最近は何か書くたびに罵詈雑言を頂くようになりますた。
集中攻撃を浴びてしまうのです。
まぁ、地震が来るなどと騒いだスカポンチンなワタスが悪いのですが。

我に通貨発行権を与えよ。そうすれば誰が法律を作ろうが関係ない。

そううそぶいて、余裕綽々の奴らをどうやったら倒せるでしょうか。
ワタスがいくら叫ぼうと雄たけびを上げようと、一人では限界があります。
良く考えて見て下さい。
世の人々、すべての人々がインチキ詐欺師に支配されている世界。
すべてのメディアも奴らの支配下です。

例えば、詐欺が本職の詐欺師グループ。
日本でも円天とか近未来通信とか大がかりな詐欺をやって出資金をもってトンズラしているような詐欺師グループがいますが、そういう詐欺師たちがどこかの新聞社を買収して新聞を刷っていたとします。
そういう新聞を読んで信じている人を皆さんはどう思いますか?
すっかり信じきって可哀そうな人達だなぁと思うはずです。

世の中のマスメディアというのは誰が株主なのですか。
例えばアメリカの三大ネットワークと言われるABC、NBC、CBS。
ちょっと調べればチェース万ハッタン銀行とか何とか銀行とか奴らの銀行の名前がちゃんと書いています。
世の中の一般のマスメディアに載ることだけが真実で、載らないことはウソ。デタラメ。
ワタスのような人を陰謀論者でキチガイと言う人の脳みそはどうなっているのですか。
頭の中をかっぽじってカニ味噌にして食べたいぐらいです。

詐欺師が支配する世の中。
新しい通貨(腐る通貨)を世に広めて、このインチキ世界をぶっ壊す。
人間一人がが人生をかけて取り組むのにこんなにすごい題材があるでしょうか。
ワタスの生きているうちにこのキチガイ世界を何としても変えたい。
新しい世界を見てみたい。ワタスの夢です。
ワタスなどキチガイと言われようが何だろうが構わないのです。

そのためには何ができるでしょうか。
どうやったら効果的な一撃を奴らに打ち込むことができるでしょうか。
ワタスの武器はこのスカポンチンなブログだけです。
ワタスがこのブログでいくら声を大にして、金玉を振り乱しながら喚いても
はっきり言えば、新宿や渋谷の交差点で大声で喚き散らす、キチガイな老人なだけです。
雑踏の雑音にかき消されるだけなのです。
渋谷の雑踏で、ふんどし姿で喚き散らすなにやら気持ち悪い老人を見た。人々は足早に過ぎ日々の仕事に精を出すのです。

前にも書きますた。
通貨を取り戻せ!

通貨発行権さえ手に入れば何とでもなると言っている奴ら。
逆を言えばそこが急所だということです。
通貨などというものは無から生まれるのだから、無に帰る(腐る)のは当たり前なのです。
それが自然な姿なのです。
新しい通貨(腐る通貨)を広めて、奴らの支配力を弱体化できればまだ勝機はある。
このブログ。これから、いろいろとその策を考えていきたいと思います。

皆様もアイデアがあったら教えて下さい。
次回は、エージェントさんから聞いたアメリカの現状。オバマが目覚めたとかなんとか。それと中国を元にする東アジア統一政府について。人工地震についてのエージェントさんの弁解。
ちょっと今、まとめています。

本当にありがとうございますた。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

プロフィール

Author:やれせてはいけない
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。